読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FBアフリエイトについて

FBアフリエイトページの作成&運営について

facebookアフィリエイト始める。

参考記事

Facebookアフィリエイトとは、Facebookの個人アカウントやFacebookページを使って、商品やサービスを紹介してアフィリエイト報酬を得る方法です。
紹介した商品のリンク(URL)を経由して購入や申込みがされた場合に、成果報酬を得ることができます。

f:id:furiend5000:20170107154228j:plain

 

1.facebookアカウント(必要であればFacebookページ)を作成する
まずはFacebookの個人アカウントを作成します。既に持っているアカウントで進める場合には、この節は読み飛ばしてください。
Facebook個人アカウントはwww.facebook.comから作成することができます。
(※すでにFacebook個人アカウントをお持ちの方で複数アカウントを作りたい方はFacebook複数アカウントを作るには?をご一読ください。Facebook複数アカウントを持つ事は禁止されています。匿名でアフィリエイトを行うこともできますが、自己責任となります。また、個人的には実名で行った方が稼げると思います。)FacebookページはFacebookページを作成から作成することができます。

 

2.Facebookに対応したアフィリエイトサービスへ登録する
続いてFacebokにアフィリエイトを設置するために、アフィリエイト広告サービス(アフィリエイトサービスプロバイダー、ASP)へ登録を行います。
アフィリエイト広告は通常はWebサイトやブログで行うものですが、Facebookにも対応しているサービスがあります。
株式上場もしている大手のアフィリエイト広告事業者の中で、Facebookアフィリエイトが可能なサービスは、『A8.net“"』と『アクセストレード』です。
(※アクセストレードはFacebookページかTwitterアカウントが必要です)
どちらも無料で登録することができ、2社ともアフィリエイトサービスの中では広告主数は最大規模です。(※扱っている広告商品は両者でほとんど違うので、どちらにも登録をしておきましょう。)


3.Facebookの投稿でアフィリエイト商品の紹介をする
アフィリエイトサービスへ登録ができたら、Facebookの投稿を活用してアフィリエイトに対応した商品やサービスを紹介していきます。
アフィリエイト商品・サービスを掲載する流れは以下の通りです。

 

ASPの管理画面で商品やサービスを探す
②各広告主へ提携の申請を行う(即時承認の広告主が多い)
③承認され次第、アフィリエイトリンクを生成する
④生成されたアフィリエイトリンクをFacebookの投稿へ掲載する


一度覚えてしまえば簡単な流れなので、商品を掲載するまで一度行ってみましょう。

Facebookページのファンを増やすために

アドバイス

Facebookページのファンになる人は、

「普段配信しているコンテンツ」に興味を持ち、Facebookから情報を受け取りたいと思い、ページに「いいね!」を押すのではないでしょうか

コンテンツであるブログ記事のあとに導線が設定されていることで、コンテンツに興味を持ってくれた人は、そのままFacebookページのファンになってくれる可能性が高まると考えられます。

「サービスやコンテンツの提供直後にファンになってもらう呼びかけをする」という方法は、確実で効果が高いと考えられます。

Facebookページのメニューには

「ファンを増やす」という項目があります。
「友達を招待」という項目は文字通り、Facebookページの管理人の友達に「Facebookページへのいいね!リクエスト」を送信するという機能になります。

ファンがアクションを起こすような投稿を続けることができれば、Facebookページはどんどん活性化して行くはずです。

Facebookページの運用にもよるかと思いますが

投稿内容は必ずしも「自分たちのサービスやコンテンツと直接関連付いたもの」でなくともいいと思います。
ファンとの交流のきっかけになればそれだけでも価値があるし、逆に商品やサービスのリリース情報ばかりが延々と投稿されるFacebookページはあまり魅力を感じません。

自分のページを支持してくれるファンの性質を理解し、どのような投稿だったら有益と感じるのか、喜んでくれるのか、を考えることが大切です。サービス精神ですね。

Facebookページでは、アクセス解析やファンの反応について調べることができる「インサイト」という機能が利用できます。

続きを読む

Facebookでアフリエイトをはじめるまえに

アドバイス

Facebookを安全に楽しみながら、ビジネスツールとして上手に使っていくにはどうしたらよいのでしょう

 ①実名で登録するということでしょう

②個人アカウントは、実際の知り合いのみとつながる

Facebookのマナーは現実社会と同じ

 Facebookは、これまでのSNSとは雰囲気も考え方も違う。

お互いに常にログインしていれば、メッセージやチャットを使ってほぼリアルタイムに連絡が行える

アポイントを決める際などはとても便利です。Eメールだと何度か返信を繰り返さなければならないところをFacebookのチャットを使えば、ものの2~3分で日程が決まります。

Facebookの検索窓に名前を入れるだけで簡単に人を探すことができ、なおかつメッセージを送ることができます。

実名のデメリットは何でしょうか。

多くの人が不安に思うのは、「変な人から連絡が来るのではないか」、あるいは「自分の個人情報や行動がすべて公開されてしまうのではないか」ということでしょう。これらは設定を適正に行うことで防ぐことができます。

 Facebookのプライバシー設定は

「友達」「友達の友達」「一般」の3つの「壁」を設け、壁ごとに公開範囲を決めることができます。

友達を知り合いだけに限定し、壁ごとに公開設定をすれば、不特定多数の人に迷惑行為をされることはほとんどありませんし、知られたくないことがオープンになることもありません。

ブロック機能がしっかりしているので、万が一変な人から攻撃を受けたら、その人が二度とアクセスできないようにすることもできます。

 Facebookをビジネスに使いたい場合は、

個人アカウントとは別に「Facebookページ」を無料で開設し、そこでビジネス活動をすることができます。

個人アカウントは、実際の知り合いのみとつ繋がる。不特定多数の人を集めたい場合はFacebookページを作る。

 この使い分けがFacebook活用のポイントです。

これをごっちゃにして、個人アカウントでビジネスをしようとすると嫌がられてしまうので注意しましょう。

 Facebookのマナーについて

Facebookは「人と人とのつながりの場」。そういう意味では現実社会と同じだと思います。

「現実社会で嫌がられることはFacebookでもしない」。この当たり前のことさえ守っていれば、大きな失敗をすることはまずないと思います。

A8ネットを使って楽天、Amazonの商品を探す

その他

A8ネットでは本家Amazon楽天ASPに登録してなくても楽天Amazonアフィリエイトする事ができます。

 

商品を探す手順

A8ネットでAmazonの商品を紹介したい場合は先に管理画面トップの検索画面で「Amazon.co.jp成果反映用」というのを検索して提携されているか確認しておきましょう。

以前は最初から提携済になっていたのですが、最近は先に提携が必要のようです。

もし提携が承認されない場合には別のブログを用意して再度提携の申請をします。

提携する時にアピールサイトを切り替えてして再度提携の申請をしてみて下さい。

 

事前に提携の確認をする

f:id:furiend5000:20161127231828p:plain

 

f:id:furiend5000:20161128131506j:plain

 

1、商品単品のアフィリエイトリンク

まずは1番目の商品単品のアフィリエイトリンクの作り方から紹介していきますので、管理画面にログイン。

 

f:id:furiend5000:20161127232315p:plain

 

A8ネットの管理画面のメニュー部分に「ツール」というのがありますよね。この「ツール」にカーソルを合わせるとサブメニューが開くので、この中から「楽天ツール」もしくは「Amazonツール」をクリックして下さい。

 

f:id:furiend5000:20161127232343p:plain

 

今回は「楽天ツール」をクリックして説明してみます。表示された画面の上にいろいろなツールが表示されていますが、まずは基本的な「商品リンク作成」をクリック。

 

f:id:furiend5000:20161127232518p:plain

 

すると商品検索の画面になるので、キーワードを入れて検索。価格や細かい絞込みもできますが、私の場合はキーワードだけを入れて検索する事が多いです。

 

f:id:furiend5000:20161127232553p:plain

 

検索結果一覧が表示されるので、好きな商品を選択して「商品リンク作成」をクリック。

 

f:id:furiend5000:20161127232641p:plain

 

次の画面でリンクの種類を決めて行きます。広告を貼り付ける「掲載サイトを選択」し、「画像」「価格」「枠線」等を使用するかどうか等、細かく設定できますし、テキストのみで表示する事もできます。

 

f:id:furiend5000:20161127232729p:plain

 

右のプレビューにいちいち反映されるので、確認しながら作成してみて下さい。後は、下に「商品リンクコード」が生成されるので「タグを選択」をクリックして全体を選択しておいてコピーし、その商品リンクコードをそのままブログに貼り付けると完成。

Amazonの商品も同じように探せます。「Amazonツール」をクリックすると「キーワード」で検索できます。

 

2、検索結果一覧ページをアフィリエイトリンクにする

さて、ここからが2番目のやり方です。商品を検索し、検索結果一覧ページをアフィリエイトリンクにする方法です。商品を検索した時の一覧ページをそのままリンクにできるので、在庫がなくなってもリンク切れの心配もないのでおすすめです。

説明だけではピンとこないと思うので、実際にやってみましょう。

A8ネットのログインした後の画面で「ツール」の中の「楽天ツール」もしくは「Amazonツール」をクリック。ここまでは先程と同じ。その次に今度は「任意ページリンク作成」をクリック。

 

f:id:furiend5000:20161127233150p:plain

 

するとこんな画面になります。

 

f:id:furiend5000:20161127233226p:plain

 

ここまで来たらこの画面は一度そのままにしておいて、楽天市場へ移動します。(Amazonの場合はAmazon.co.jpへ)。
楽天市場トップページへ

楽天市場の検索窓で紹介したい商品を検索します。検索すると商品の一覧が表示されますよね。画面上のURLの窓にこの一覧ページのURLが表示されていますのでこのURLをそのままコピー。

 

f:id:furiend5000:20161127233323p:plain

 

コピーできたら先ほど放置したA8ネットの画面に戻り、「楽天リンク先URL」という部分に先ほどコピーしたURLを入力。そして表示するテキストを自分で書いて「掲載サイト」を選択し、「リンク作成」をクリック。

 

f:id:furiend5000:20161127233400p:plain

 

後は生成されたリンクをブログに貼り付けで完了。テキストは商品名が分かるテキストにしておきます。「激安はこちら」とかはNG。

Amazonの場合も同じ手順ですが最後だけちょっと違う部分があります。「ツール」⇒「Amazon広告素材」⇒「任意ページへのリンク作成」でAmazon.co.jpの商品一覧ページのURLを入力し、掲載サイトを選択するまでは同じ。

 

f:id:furiend5000:20161127233518p:plain

 

リンク作成をクリックして表示される商品リンクコードをサイトに貼り付けます。貼り付けた後に商品リンクコードの最後の部分にに「任意のテキスト」という部分があるので、それを表示したいテキストに書き換えて下さい。

 

f:id:furiend5000:20161127233556p:plain

 

以上がA8ネットで楽天Amazonの商品を探すやり方です。慣れるまで何度か練習してみて下さいね。
A8ネットの登録から使い方までのまとめ

少し画面が変わたが、概ね操作は変化ない。 

A8ネットを使ってアフリエイトする商品を探す

その他

アフィリエイトの基本は、自分が紹介したい商品を「A8ネット」のようなASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)で探して、その商品の広告リンクを自分のブログやホームページに貼って、そのブログやホームページにアクセスを集める。それが基本的なやり方です。

   A8ネットの管理画面にログインすると、画面の左のサイドバーの「A8キャンパス」をクリックする。

 

f:id:furiend5000:20161127220543p:plain

 

A8キャンパス画面へ移動すると、画面の右サイドバーの「役立ちリンク集」の中に「プログラム選びのヒント」というアイコン(ボタン)がありますので、そちらをクリック。

 「プログラム選びのヒント」というページでは、「総合ランキング」「ジャンル別ランキング」という方法が簡単でおすすめです。

 たとえば「総合ランキング」というアイコンをクリックすると・・・

  「総合ランキング」のページが表示されますが、このページには「注目ランキング」と「ジャンル別ランキング」「総合ランキング」の3種類のランキングが掲載されています。

「〇〇ランキング」は、アフィリエイター(アフィリエイトをする人)に人気のある順番、つまり、アフィリエイトをしている人(提携している人)が多い順番で並んでいます。

アフィリエイトで、いちはやく成果を出したいのであれば、売れてる商品や話題になっている商品を紹介することが、ひとつの重要なポイントとなります。

売れない商品や、ほとんど話題になっていない商品は、いくら頑張って紹介しても、やっぱり売りにくいです。 ですので、A8ネットの「〇〇ランキング」から商品を探すのは、とても効率のよい探し方なのです。

 

ダイエットのための酵素ドリンクからはじまり、育毛商品、FXの口座開設、看護師の求人、美顔器、ポイントオークション(ペニーオークション)の会員登録、女性向けヘアケア商品、サプリメント、ゴルフ場予約、フレッツ光の申込み、コンタクトレンズ、クーポン、在宅ワーク、マニア向けホビー・・・などなど、いろんなジャンルの商品が売れているのがわかると思います。

アフィリエイトをこれから本格的に始めようと思っていらっしゃる方は、こういったランキングを見て、前もって自分がアフィリエイトする「ジャンル」を、ある程度、絞ったほうが成果は出やすくなります。

いくら売れてる商品だからといって、今日は「酵素ドリンク」を紹介して、明日は「FX」を紹介して、あさっては「看護師の求人」というように、あれもこれも紹介するようなアフィリエイトのやり方は、実は効率の悪い方法で、ほとんど結果が出ないです。

また、アフィリエイトに慣れないうちは、いくら売れてる商品だからといって、自分が興味をもてない商品だと、それを紹介する記事も書きにくいので、極端な話、まず、こういったランキングのページから、どれか1つ商品を選んで、その商品を買いそうな人にむけて、いろんな情報を提供するブログを1つ作る。というやり方をされたほうが、いわゆる売れるブログというものも作りやすいです。

ですので、このブログでは、まず1つ、アフィリエイトする商品を選んで、その後、その商品をアフィリエイトするためのブログを作って行こうと考えています。

  

今回、私は、総合ランキング1位の商品が気になりました。 その商品のテキスト部分をクリックすると、その商品のアフィリエイトプログラムの詳細のページにアクセスできます。

 

f:id:furiend5000:20161127200443p:plain

 こちらが、プログラムの詳細画面です。


書かれている内容は、上から

・広告主名:このプログラムを提供している会社名
・プログラム名:この部分をクリックすると、その商品を販売しているページにアクセスできます。
・成果報酬:この商品をアフィリエイトしたときの報酬が書かれています。
・再訪問期間:広告リンクをクリック後、何日以内に購入されれば、成果として認められるかどうかの日数です(詳しい説明はこちらをご覧ください)
・提携審査:この商品をアフィリエイトするときに、その会社が、あなたのブログやホームページを審査するかどうか(詳しい説明はこちらをご覧ください)
・一括申込み:検索して複数のプログラムを表示しているときなどに、チェックを入れていれば一括提携できます(詳しい説明はこちらをごらんください)

というようなことが書いてあります。

 

この画面で見るべきポイントは、
・プログラム名をクリックして、実際にお客さんが購入するときに見る「販売ページ」(アフィリエイトリンクの飛び先)を、しっかりと確認して、どんな商品なのか内容を把握する。と同時に、その商品の販売価格をチェックする。
今回、例として出している「ベジーデル」は、販売ページを見ると、商品は「酵素を摂取するためのドリンク」で、価格は「7980円」 ダイエット目的で飲む人が多いのかな。ということが、販売ページに書かれている「お客様の声」からもわかりました。

・成果報酬の金額、内容を確認する
成果報酬は、初回購入1件につき2710円。 販売価格が7980円で、報酬が2710円なので、売り上げの約3割強の金額が「報酬」として設定されています。

アフィリエイトで成果をあげるコツのひとつに「販売価格と報酬のバランスを考える」というものがありますが、簡単にいえば、販売価格は安ければ安いほど売れやすくなりますし(もちろん例外はありますが)報酬は高ければ高いほど稼ぎやすくなります。

A8ネットには、たくさんのプログラムがありますので、商品や会社によっては、報酬の率が2%とか3%というものから、化粧品のトライアルセットなどになると報酬の率が販売価格と同額の100%というものまであります。

当然ながら、報酬の率が高いほうが、アフィリエイトをする側から見れば、割のよい仕事となるので、成果報酬をはじめとするプログラムの内容をしっかり確認することは非常に大事です。

・本人購入初回のみOK
これは、1回だけなら、自分のアフィリエイト広告を、自分でクリックして購入しても、アフィリエイト報酬を払いますよ。ということを意味しています。

つまり、私自身が、この商品を買ってみようと思った時は、自分のアフィリエイトから購入すれば、購入するときは7980円払って購入しますが、あとでアフィリエイト報酬が2710円もらえるので、実質3割引き以上、お得に購入できるということです。

ですので、たとえば、自分がほしいものや買いたいものが出てきたときは、まず、その商品がアフィリエイトできるかどうかを調べて、かつ、本人申込みできるかどうかを調べて、それができるようであれば、自分が買いたいものを自分のアフィリエイトで購入することで、あとあとアフィリエイト報酬としてキャッシュバックを受けることができるので、結果、お金の節約になります。

アフィリエイトは、収入を増やすこともできますが、本人申込みOKのアフィリエイトを上手に活用することで、節約ができて支出もおさえることができるというメリットがあることを知っておくとよいでしょう。

・PサイトOK
Pサイトとは、法人ポイントサイトのことをいいますので、個人でアフィリエイトをやっている方は、OKだろうとNGだろうと、あまり関係のないことなので、ここはほとんど気にする必要がないでしょう。(詳しくはこちらのページを確認してください)

・成果確定までの目安
この商品は「成果確定までの目安が約30日」と記載されていますが、これは、あなたのアフィリエイトリンクから購入があったことを販売元の会社が確認して、それを認めるまでにかかる日数が約30日ということを意味しています。

アフィリエイトという仕組みを悪用してお金儲けをしようとする人も中にはいるので、A8ネットは、いったんあなたのアフィリエイトから売り上げが上がったものを「未確定の報酬」としておいて、それを、アフィリエイトできる商品を提供している広告主(販売元)の会社に、そこから買った人が実際に代金を払ったかどうかなどを確認してもらうようにしています。(これを承認作業という言い方をしたりします)

この「成果確定までの目安」も、プログラム(会社)によって様々で、アフィリエイトをする側の立場で見れば、できるだけ早く成果を確定してもらったほうが、報酬が銀行に振り込まれるのも早まります。

ですので、アフィリエイトプログラムを選ぶ際は「成果確定までの目安」も、しっかりと確認しておくことをおすすめします。

ちなみに私は、成果確定までの目安が、60日とか90日とか待たされてしまうものは、あまり選ばず、30日以内のものを中心に選ぶようにしています。

成果確定については、こちらのページを見て、いろいろとお勉強しておくとよろしいかと思います。

以上の事柄を確認したうえで、今回、私は、をこの商品アフィリエイトしてみようと決めました。

それにあたり、まずは、この商品をアフィリエイトするためのブログを作ってみようと考えました。


 

広告を掲載してみる

その他

自分のサイト(ブログ)にあった素材を選びましょう。

雰囲気が合わなかったり、サイズが合わないと、せっかく貼った素材も効果が薄れます。

 

1、広告を掲載

 

1. 現在参加プログラム一覧から、「広告リンク」ボタンをクリック

 

f:id:furiend5000:20161127162212p:plain

 

2. 掲載するサイトを選択して、「広告表示」をクリック

 

f:id:furiend5000:20161127162405p:plain

 

3.気に入った素材を選択して、コピーします。
「素材を選択」ボタンをクリック


マウスを右クリック

コピーを選択して素材をコピー
ブログサービスによって貼り付け方法は異なります。ブログサービスごとの掲載方法は以下のページをご覧下さい。

 

f:id:furiend5000:20161127162504p:plain

 

4.掲載したい場所に貼り付けます。
(画像はファンブログ例)
記事入力欄を選択

マウスを右クリック

貼り付けを選択して素材を貼り付け

 

f:id:furiend5000:20161127162706p:plain

 

5.自分のサイト(ブログ)を確認して広告が表示されていれば掲載完了です。

 

f:id:furiend5000:20161127162801p:plain

 

 

2、個別の商品を紹介する

 

商品リンク(バナー・テキスト作成)

自分で広告主サイトの画像・リンク先を決めてアフィリエイト広告を作成することが可能な広告素材です。

 

f:id:furiend5000:20161127163612p:plain

 

1.リンクを作成したいプログラムの「商品リンク」をクリック

 

f:id:furiend5000:20161127163145p:plain

 

2.「リンク先」・「画像」・「掲載サイト」を選択して「商品リンク作成」ボタンをクリック

 

f:id:furiend5000:20161127163253p:plain

 

f:id:furiend5000:20161127163319p:plain

 

3.素材が生成されるので、他の素材と同じように、素材コードをコピーして掲載したい箇所に貼り付けます

 

f:id:furiend5000:20161127163519p:plain

 

広告を掲載してみる。

その他

A8.netで掲載できる広告や広告作成方法の中にもいくつか種類があります。

 

広告リンク(基本素材作成)

広告リンク(基本素材)とは、予め広告主が準備した広告素材のことで、バナーのリンク素材やテキストのリンク素材、メールの素材など提携しているプログラムであれば一瞬で広告掲載ができます。

 

商品リンク(オリジナル素材作成)

商品リンク(オリジナル素材)とは、広告主が定める規定内であれば、オリジナルの画像やテキストを使って作成したアフィリエイトリンクです。

広告主サイトの中の画像などを使って素材を作成したりすることによって、バナーではなく商品画像など、よりピンポイントで紹介をすることができます。

もちろん、規定内であればリンク先も指定できます。

 

Twitter投稿(Amazonツール、楽天ツール)

Amazon楽天の商品リンクが簡単に作成できるツールをご用意しています。

商品リンクはもちろんのこと、ランキング情報に沿った広告を掲載できる楽天ランキングツールやA8にログインしていなくても商品リンクを作成できるA8どこでもアドなど、広告掲載に便利なツールとなります。

 

商品リンク(バナー・テキスト作成)

自分で広告主サイトの画像・リンク先を決めてアフィリエイト広告を作成することが可能な広告素材です。

自分のサイト(ブログ)にあった素材を選びましょう。雰囲気が合わなかったり、サイズが合わないと、せっかく貼った素材も効果が薄れます。