FBアフリエイトについて

FBアフリエイトページの作成&運営について

楽天アフィリエイトのアカウント削除・停止の原因と解決方法

スポンサーリンク

アカウント削除・停止

「今まで普通に使えていた楽天アフィリエイトが使えなくなった」

楽天IDにログインできなくなった」

などの口コミは、意外と多いものです。

 

楽天アフィリエイトでは、規約違反などがあった場合に、告知なしでアカウントが停止されてしまうことがあります。

 

・そのため利用者にとっては、何の前触れもなくいきなりアカウントが停止されているという状況に陥る人が多いようです。

 

楽天IDのアカウントが停止・削除されると、貯めていた楽天ポイントなどについてもそのまま停止・削除されてしまいます。

 

楽天アフィリエイトによって得た収入を楽天ポイントで貯めている人などは、かなり注意が必要になる。

 

※また楽天アフィリエイトで使用していた楽天IDでクレジットカード登録をしたり、楽天市場を利用したりしている場合、全てのサービスが利用できなくなってしまいます。

 

楽天に関する大事なデータが消えてしまうという可能性があるのでアカウント停止は非常にリスクが高いといえる。

 

しかし、なぜ予告もなく突然楽天IDが停止・削除されてしまうのでしょうか。

ここでは考えられる原因をいくつか紹介していきます。

 

楽天アフィリエイトIDが停止・削除される原因1 アフィリエイトリンクの改変

楽天アフィリエイトをやっている人の中で一番多い利用停止の原因が、アフィリエイトリンクを改変して使用していたというものです。

楽天アフィリエイトでは、アフィリエイトリンクを改変することを禁止しています。

そのため短縮URLなどを利用した場合、楽天側から利用規約違反と見なされて一発で利用停止になる可能性があるのです。

アフィリエイトリンクが原因で楽天IDが停止・削除になった場合には、リンクを修正しても楽天IDが復活することはありませんので注意してください。

 

楽天アフィリエイトIDが停止・削除される原因2 複数のアカウントでポイントやクーポンを利用した

あまり知られてはいませんが、楽天では1人のユーザーが複数のアカウントを作成して保有することが禁止されています。

しかし現状では「仕事用」「プライベート用」など、楽天IDを複数持って利用している人も多くなっているようです。

この中で楽天IDが利用停止になってしまうのは、複数のアカウントでポイントを利用したりクーポンを利用したりする人です。

楽天側がどのように1ユーザーが複数のアカウントを持っていると判断しているのかは、今のところはっきししたことはわかっていません。

しかし複数のアカウントを持ってクーポンやポイントなどを利用していると不正と見なされる可能性があり、アカウントが削除される恐れがあるので注意してください。

 

楽天アフィリエイトIDが停止・削除される原因3 ポイントの不正利用などの不正行為があった

2018年の夏〜秋にかけて、楽天IDに不正ログインして不正にポイントを利用されるという事件が相次いでいました。

このような事件もあったせいか、ポイントの不正利用に関しては、楽天側はかなり厳しく監視しているようです。

楽天グループでは、組み合わせ次第でポイントを不正に受け取れる可能性もあるのですが、万が一楽天側に見つかれば即IDが停止されます。

また、本来禁止されている楽天ギフトカードを転売するなどの不正が見つかった場合も即IDを停止される可能性がある。

ポイントなどの不正利用については楽天側がかなり厳しく取り締まっているので、「不正だと知らなかった」という理由は通用しません。

ポイントの二重取りなどのテクニックを使う場合には、規約に違反していないかどうかをしっかり確認してから行なってください。

 

一度停止・削除された楽天IDを復活してもらうには交渉が必要!?

利用規約違反と認識された楽天アフィリエイトのIDを復活させることは、ほぼ不可能です。

また口コミなどで、一度停止された楽天アフィリエイトIDを復活できたという人はごく少数になっています。

そのため一度、停止になった楽天IDを復活させるためには、楽天側のサポートセンターとの交渉が必要です。

ただし、あからさまに利用規約に違反している場合には、ほぼ復活させることは不可能だと考えてください。

楽天アフィリエイトIDが復活できるかどうかは、停止になった理由にも左右されます。

 

利用停止のリスクを避けるためには「もしもアフィリエイトの利用」

楽天IDが一度利用停止になると、復活させるのはかなり難しくなります。

またその楽天IDを楽天アフィリエイト以外のクレジットカードや楽天ポイントなど他のサービスと紐付けていると、ポイントごと削除されたり、他のサービスにログインできなくなるなどの障害が発生します。

しかし楽天では、1ユーザーが複数の楽天IDを持つことも基本的に禁止しているようです。

そのため少しでもアカウント停止のリスクを避けるのであれば、楽天アフィリエイトに関しては「もしもアフィリエイト」を経由するのがおすすめです。

 

楽天アフィリエイトと他の楽天のサービスを別にしておくことで、利用停止のリスクを最小限に抑えることができます。