FBアフリエイトについて

FBアフリエイトページの作成&運営について

記事を決める前に 押さえる4つのポイント

スポンサーリンク

記事にも色々あるので、すべてに当てはまるものではないと思いますが、企画を立てる前に以下の点を予めて決めておくとスムーズです。

1、ペルソナ

ペルソナとは、「企業が提供する製品・サービスにとって、もっとも重要で象徴的なユーザーモデル」の意味で使われている。

一番大事なのは「誰に読んで欲しいか」。ありがちなのは、たくさんの人に読んで欲しいがため、ペルソナを広くしすぎるケース。広くする気持ちは分かりますが、広くすればするほど、誰に伝えたい記事なのか分からなくなります。読んで欲しいペルソナは具体的に設定しましょう。

2、伝えたいこと

何を伝えたいのか分からない記事をたまに見かけます。その記事を通して一番伝えたいことを予め言語化しておきましょう。あれもこれも伝えようとすると、何を伝えたい記事なのか分からなくなります。1記事1テーマが基本です。

3、メリット

記事を読んだターゲットはどんなメリットがあるのかをちゃんと言語化しておきます。ペルソナはこういう趣向があるから、こういうニーズを抱えているから、といった理由からちゃんとメリットを用意することが重要です。発信者側がメリットだと思っていても、読む側からするとまったくメリットじゃないこともあります。

4、リアクション

記事を読んだユーザーに、どんなコメントをして欲しいか、どんな行動をして欲しいか。などを決めておきます。ここのリアクションはあまり複雑なものを避けましょう。例えば、転職サイトで企業紹介の記事を書くとします。求めるリアクションを、「読んで、シェアして、転職サイトに登録して、」などですね。欲張り過ぎないように。